大学の英語の先生がバンコクへ旅行へ行ったお土産として私にくれたのが、タイシルクのお財布でした。

庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行
庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行

バンコクへ旅行へ行った先生から貰った、タイシルクの財布。

旅行が趣味だという人は多いと思います。私が大学生だった頃、仲良くしてくれていた英語の先生も海外へ旅行へ行くのが大好きで、大きな休みが訪れる度に旦那さんと一緒に色々な国へと旅行へ行っていました。そんなあるとき、その先生がタイのバンコクへ旅行へ行ったお土産として、私を含む数人の生徒にタイシルクの財布を買ってきてくれたのです。

その頃、ちょうど財布を買い換えようかどうしようかと悩んでいた私はグッドタイミングな財布のお土産に心底喜びました。その上、タイシルクというものは持ったことがなかったので、初めて触るタイシルクの感触が気に入り、そのまますぐに使用するようになりました。ちなみに、先生がくれたそのタイシルクの財布は綺麗な青色をしていて、うっすらと入った模様がとても美しく、私が使っているのを見たお母さんや妹からは、「それすごくいいじゃない。どこで買ったの?」と聞かれたりしました。普段、あまり人からお土産を貰うことがないので、この時のお土産はとても嬉しく、たくさんの人に自慢した記憶があります。そうしている内に、ふと自分もいつかバンコクへと旅行へ行ってみたいなと思いだしました。旅行にはお金がかかりますから、そう簡単に気軽に行ける物ではないとわかってはいますが、先生からのバンコクのお土産をみるたびに行ってみたいという気持ちは強くなりました。その気持ちはいまだに衰えていないので、お金が貯まったら、家族と一緒にバンコクへ一度旅行へ行ってみようかと思っています。

PR情報

Copyright 2018 庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行 All Rights Reserved.