バンコクは交通機関が発達していて、旅行のしやすい街です。観光、料理、マッサージと楽しさ満載です。

庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行
庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行

旅行がしやすく、楽しみ満載のバンコク

バンコクは私が初めて個人旅行をした街です。ツアー旅行でタイを回った後に、一週間ほど残って滞在ました。まず、ホテル探しから始めました。今のようにインターネットでホテルを予約することが一般的ではなかったので、電話で予約をしました。バスやトクトクを使って、たくさんあるバンコクの寺院やデパートの地下にある食品マーケット、ウィークエンドマーケットなどのんびりと回りました。

その時の楽しさが忘れられず、その後何度もバンコクを訪れました。だんだんと慣れてきて、空港の案内所でホテルを予約してもらいうようになってきました。カオサン地区に格安のゲストハウスがたくさんあるということでしたが、さすがにそこには泊れず、大体、交通の便もよく、割合と治安がいいといわれているようなスクンビット地区に滞在しました。バンコクにはスカイトレインや地下鉄、タクシーなどを利用して移動しましたが、バスも使いました。網の目のようにバス路線がありますが、バスの路線図を購入して、じっくりと見ると自分の行きたい所へのバスがわかります。時刻表はなくても割と間隔短く走っているので、時間に余裕を持っていくと観光にはとても便利でした。バスの中には車掌さんがいて、行き先を告げると切符を切ってくれ、それらしきところで「ここ?」というポーズをとると大体下りるところを教えてくれます。

バンコクの魅力は、寺院、博物館などの観光スポットが一番ですが、おいしい食べ物も食べられます。レストランで高級タイ料理も食べられますし、屋台料理も簡単にショッピングセンターのフードコートで食べることができます。日本料理店、ビザ屋さんもいたるところにあります。お気に入りだったのは中華街にあるふかひれのお店です。とても安く、おいしいふかひれ料理やアワビご飯を食べることができます。観光ツに疲れたら、ワーットポーで本場のマッサージをしてもらいます。

PR情報

Copyright 2018 庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行 All Rights Reserved.