年末から新年にかけての、家族でのバンコクへのツアー旅行について体験談などを交えて書いていきます。

庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行
庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行

家族でのバンコクへのツアー旅行

数年前に、家族と一緒にツアー旅行でタイのバンコクを訪れたことがあるので、その時のことを中心にここでは口コミ情報を書かせて頂こうと思います。年末からの旅行で、新年をバンコクで迎えるというものでしたが、その年越しのことは未だに忘れられません。グアムやサイパンなどで年越しをしたこともあるので、南国でのハッピーニューイヤーは初めてではなかったのですが、何せ華やかで盛り上がりがすごかったので日本人団体客は圧倒されてしまっていたというのが、正直なところです。カウントダウンを迎えて、3,2,1,0となった瞬間に近くにいる人は知っている人だろうが、そうでなかろうが誰にでも構わずにハグをして頬にキスをしてあけましておめでとう、と叫び喜び合うという、映画などでは見かける光景の中に自分がいることにしばらく驚きを隠せない状態でありました。しかし、皆が知らない人とも仲良く素晴らしい新年を願っているということは、とても美しい事でありそのうちに一緒になって喜び合っている自分がいました。

そのように新年を迎えた訳ですが、もちろん観光客として寺院などを中心に廻りました。日本のお寺よりも、信仰の深さを感じることがしばしばありましたし、ガイドさんにもショートパンツなど肌を出す服装はいけないということを聞かされており、外国人観光客などミニスカートなどでお寺に入れてもらえなかった人もいました。仏様に失礼にならないようにという心配り、観光とはいえ、寺院ということをしっかりと考えさせられた旅になりました。

PR情報

Copyright 2018 庶民スタイルを楽しめるバンコク旅行 All Rights Reserved.